偽造防止用紙販売スタート

偽造防止用紙とは

印刷用紙に特殊なデザインを施し、
偽造用紙を作製し難くする技術であり、
仮に偽造しても偽造された用紙を発見し易くした技術です。

偽造防止技術はその必要度合によって様々なグレードがあります。
一番技術が高いのは日本銀行券(お札)で、最高の技術が採用されています。
今回大幸が提案する技術は隠し文字を活用するごく一般的な商品です。
必要であれば、ホログラム、ナンバリング、エンボス加工等10種類以上の技術を併用する事も可能ですが、すべてオリジナル対応となり、日常的に使用する商品としては割高になり、費用対効果は余り望めません。

今回使用している技術

技術説明のイラスト

大幸の偽造防止商品は

近年コピー機の性能の向上で大事な重要書類の偽造が急増しています。
大幸ではそういった偽造を防止する偽造防止用紙をより安価でより簡易に作製できるシステムを提案しています。

イージーオーダー方式を採用

いままで印刷会社まかせだったガードパターン・地紋印刷を、安心してオーダーできる定価販売方式を採用しました。
3種類の既成の隠し文字(ガードパターン)を基にしてオリジナル商品を簡単に安く作製します。

基本仕様

イージーオーダー商品

印刷色は3種類、ガードパターンは3種類、地紋パターンは6種類の中から組合わせ自由!
全54通りの中からお選びいただけます

ロゴマーク・社名・住所等も、自由に印字が可能!
指定ロゴ・社名の文字を地紋としてデザインすることで、よりオリジナリティのある商品となります。
さらに、ロゴマーク等は自由な大きさで埋め込む事が可能です。

商品サンプル

価格表(税別)

※初回のみ版代として5,000円別途かかります。

既製品ご紹介

ガードパターンA、地紋パターンは波パターン・ぼかしパターンの組み合わせの既製品もございます。
ロゴなどの印刷がご不要でしたら、より安価に偽造防止用紙をご利用いただけます。
以下の4種類をご用意しております。

フルオーダー製品のご紹介

フルオーダー商品とは、お客様のご要望により、用紙サイズ/厚さ/色数など、自由に設定することが可能な商品です。
また、ガードパターン(隠し文字)は 設計により任意の文字や形を埋め込むことができます。
「COPY」、「複写厳禁」などの文字の他に、ロゴマークなども表示するように設計できるので、オリジナリティのある浮き出し文字を再現することも可能です。

フルオーダー:3色印刷サンプル例